CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ABOUT
from 2008/03/23
無料カウンタ
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - / - / - /
    ステキな金縛り
    0
       昨日観に行ったのは「ステキな金縛り」でした。
      久しぶりに邦画で心から楽しめました。
      面白かったです。

      明日11/5は同キャスト出演のドラマ「ステキな隠し撮り」も放送されるし、事前に知っておいてよかったです。

      とりあえず映画を観に行こうか悩んでいる人は明日のドラマを見て検討すればいいと思います。
      明日のドラマが面白かったらぜひ映画館へ。

      たくさんの人と笑いを共有するのは家でDVDで観て一人で笑うより楽しいと思う。



      映画 / comments(0) / trackbacks(0) /
      SPACE BATTLESHIP ヤマト
      0

        割とどうでもいいと思ってた「SPACE BATTLESHIP ヤマト」。
        そもそも主演の人に興味がない。
        というかファンの人には申し訳ないけどあんまり好きじゃない。

        松本作品は好きだけど主役がな〜我らが古代進がアレじゃあな〜とずっと思ってましたが、劇場で予告編を見て「古代進の声を山ちゃんが吹き替えしてくれたら完璧かも」なんて思ったのが運の尽き、今日テレビで特集やってたのをちらちら見て、本格的に見たくなりました。

        やはりヤマトはかっちょいい。
        主役はまあアレにしろ、脇役はいい役者をそろえている。

        ヤマトが動いているの見るとダメですね。
        頼んでないのに心がときめきました(笑)



        そんなわけで、あれは見に行きます。
        きっと劇場で見たら迫力ある映像が楽しめるでしょう。

        映画 / comments(0) / trackbacks(0) /
        踊った
        0

          踊る大捜査線見た〜
          面白かった〜
          映画 / comments(0) / trackbacks(0) /
          劇場版TRICK霊能力者バトルロイヤルを
          0

            ……見てきました。

            5月15日放送予定のTRICK新作スペシャルよりあとの話になります。
            これから見に行く予定なら、あせらずドラマを見てからでもいいかもしれません。


            そんなことはどうでもいいくらい面白かったです。
            TORICKのネタバレを話すわけにはいかないので、簡潔に。



            もう一回見たいです。
            松平健さんが出ているので期待はしていましたが、期待以上でした。

            いやあ、笑った笑った。

            映画 / comments(0) / trackbacks(0) /
            スパイダーマン4??
            0

              ピーター・パーカーがトビーじゃなくなります。がっかり。
              しかも振り出しに戻って高校生からやり直すらしいです。

              ……ってかそれ、『4』じゃなくていいんじゃない??

              Yahoo!ニュースより。






              私の中でスパイダーマンは『3』で終わりました。
              ありがとうございました。

              というかもうね、ハリーが死んじゃって最大の萌えがなくなりましたから。
              だってハリー、ピーターのこと、「命だってあげられるくらい大事な友人」ってヽ(;ω;)ノ








              二人の出会いは高校時代。
              ピーターの通う学校にハリーが転校して来ました。
              世を拗ねて何もかもが馬鹿らしかったハリーは、勉強はできるのに要領が悪くてお人よしなピーターを気に入り、すぐ仲良しになります。

              そしてピーターが一途に想う幼馴染の少女をいつしか好きになります。
              ピーターが見つめるだけの恋をしている影で、ハリーはその少女、MJと付き合い始めました。
              それでも二人は親友で、大学に進学すると、ルームシェアをするほどでした。

              ハリーは会社経営をする父親を尊敬していますが、自分が父親から大切にしてもらっていないことを知っています。
              そしてその父親は、勉強のできるピーターがお気に入り。


              お互いに屈折した思いはあっても、それでも二人は親友でした。



              MJが自分の気持ちに気づき、ハリーと別れピーターと付き合い始めても、それでも二人は親友でした。





              ハリーの父親が殺されるまで。



              そして、ハリーの父を殺したのが、ピーターだとわかるまで――――。







              この設定で萌えない腐女子は腐女子じゃないと思う。
              ちなみにハリー『3』で一時的な記憶喪失になり、そのとき病院で見舞いに来ていたピーターに対し、「いいお友達ね」という看護師に、「命だってあげられる」という発言をしています。

              その後、記憶を取り戻し、復讐に駆られるハリーですが、必死なピーターの姿にうたれ、彼に協力し、命を落とします。

              悲しくも美しい友情。


              そんなピーターとハリーの姿が見られないならまったく別物になっててもかまわないなあと気づいたので、ま、うん、スパイダーマン4、新たな気持ちで見られるかな。








              あ、『スパイダーマン』シリーズ見てない方にはネタバレが多数含まれております!
              ごめんなさい!!
              でも、腐ィルターかかってるから問題ない??


              映画 / comments(3) / trackbacks(0) /
              『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD』
              0

                超話題の正月映画、『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD』を見てきました。

                実にワンピースらしい劇場版で、大変満足です。
                笑った笑った。

                都市部では大人気のあまり入場者特典の0巻が早々に品切れになったようですが、近所の劇場はまだ箱で置いてありました。

                ホームページで16日分まではあります、と書いてあったから、とりあえず今日までには行かないと、と思ってましたが、まだ後数日はいけそう。



                まだ手に入れてない方、田舎なら楽勝でもらえますよ。




                ま、内容はWJで読んだあの話がメインで後は設定資料とかもろもろ。
                むしろパンフレットのが内容は濃かった気がします。

                ううん、パンフレットだけで爆笑しちゃった。
                声優さんのコメントが面白すぎ。


                細かい突っ込みなんかいらない。
                原作がそのまま動いているようなスピーディーな展開のワンピアニメを楽しんで、笑って手に汗握って気分よく劇場を後にする、そんな爽やかな映画です。


                おすすめ!

                映画 / comments(2) / trackbacks(0) /
                貧〇と巨〇
                0

                  あの貧乳と巨根が帰ってきます!!

                  http://www.yamada-ueda.com/


                  うわあ、楽しみ〜。
                  最後のほうマンネリ化しててどうなのって思ったけど楽しみ〜。

                  しかも最近我が家でブーム再来の松平健が出るようです。
                  ああ楽しみ。


                  もうあのアパートはないんですよね。
                  劇場版から四年経って、あの二人はどうなっているんでしょうか。
                  ああ楽しみ。
                  ああ楽しみ。

                  映画 / comments(0) / trackbacks(0) /
                  ネタバレ厳禁の映画(ネタバレなし)
                  0
                     パンフレットが封印してあるのなんて初めて見ました。
                    090627_2358~01.jpg
                    これ、開けないようシールが貼ってあるんですよ。
                    しかも中身は一部袋とじまでしてあります。
                    090627_2359~01.jpg
                    「序」はあくまでテレビ版の焼き直しに過ぎなかった。
                    本編はここから始まっているのかもしれない。




                    見終わった感想は「すげええええ」でした。


                    明日は「ターミネーター4」と二本立てで二回目鑑賞に行こうかと思ってましたが、無理です。
                    「破」と並べたら絶対見劣りします。

                    エヴァ見たことがない人でもとりあえず「序」をレンタルして見て劇場駆けつけて後悔しない出来栄え。



                    映画 / comments(6) / trackbacks(0) /
                    間もなく公開
                    0
                       『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が間もなく公開です。
                      『序』は公開日に友達と観にいって、必ず続編も一緒に行こうと約束したんですが、果たして友達はそれを覚えているかどうか。

                      自称ネット依存症と言うわりにブログの更新は多いときで月に二回、mixiは放置、サイトも放置、って、普段なにやってるんでしょう??
                      しかし長らく連絡なくても遊ぶときはまったくブランク感じずに遊ぶことが出来るので、これはこれでいい関係なのでしょう。

                      さすがに付き合いも長いですしね。






                      ところで『破』の公開日は私の誕生日でもあります。
                      まったくどうでもいい話なんですけど。



                      映画 / comments(0) / trackbacks(0) /
                      前評判はともかく
                      0
                         とりあえず仕事終わって帰ってきたらレイトショーの『ターミネーター4』を観にいこうかと思っていたんですが、うっかり残業になって帰ってきたらすでに上映開始してる時間でした。

                        仕方がないのでテレビ放送されていた『ターミネーター3』をのんびり観てました。
                        この映画最初劇場で観たときは今までの苦労が無にされていて非常に憤ったものですが、ラストを知って観ると普通に面白かったです。

                        やはり『ターミネーター2』への思い入れが強すぎるのが、『3』に対する反発として出てしまったのでしょう。

                        そうなってしまったら前評判が多少悪くても(……多少?)、寛大な気持ちで『4』が観られるかなと思ってしまいました。

                        とりあえず五月からこっち、ずっと仕事も大変で、峠を越えたと思ってもまだまだ大変で、気がついたら矢の様に一ヶ月が過ぎていて、スパコミで買った戦利品も買ったままの状態で置いてあって、こりゃちょっとまずいんじゃないかと思い始めた今日この頃。

                        映画を見に行くより何より、たまった疲労を解消しないと、どうにもならないような気が若干します。
                        映画 / comments(0) / trackbacks(1) /
                        / 1/5PAGES / >>