CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ABOUT
from 2008/03/23
無料カウンタ
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS

<< 五月病 | main | カレンゲット >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - / - / - /
    ドラマ「めぞん一刻」
    0
      昭和58年が舞台だそうです。
      録画したものを見てますが、一刻館が原作そのままに作ってあって素晴らしいです。
      でも古色というのはどうしても不自然に見えますね。
      年月を経て色あせた状態を人の手で作るのは難しいです。

      とは言えドラマはなかなか。
      さすがに原作が長いですから、あそこまで丁寧に心理描写を追えないのは仕方がないですね。
      アニメもけっこう原作から離れてて「おい」と言いたくなることあったけど、ま、それはそれとして。
      伊東美咲も思ったほど悪くなかったし新人もあれだけのオーディション勝ち抜いただけあってイメージぴったり。

      また原作が読みたくなりました。
      そういえば「めぞん一刻」って、「うる星やつら」と同時期に連載してたんですよね。
      本当にすごいです、高橋留美子さんって。
      雑記 / comments(2) / trackbacks(2) /
      スポンサーサイト
      0
        - / - / - /
        コメント
        おひさです、みんみんさんm(_ _)m

        私も旦那とみてました。。
        二人共原作ファンなので。
        思ったよりおもしろかったですよね。
        伊藤美咲もかわいかったし。

        続編はつくられるんですかね?
        続きがあるっぽい終わり方でしたが・・・?
        希望は三鷹対五代くんとかみてみたいんですが(^^;

        ちなみに三鷹役の沢村一樹は私の高校の一年先輩です。。

        * みさき * 2007/05/13 1:16 AM
        みさきさん>お久しぶりです、こんにちは!!

        このドラマ、続編を視野に入れてますよね。
        こずえちゃん出てきて三鷹さん出てきてそれで終わりってことはないでしょう(笑)

        なんと、沢村一樹、高校の先輩ですか。
        何かのドラマで見ていい役者だなと思いました。
        私の周りにはいないなあ、有名人(笑)
        * Tamiko * 2007/05/14 2:28 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://animal-club.jugem.jp/trackback/782
        トラックバック
        うる星やつら
        うる星やつら『うる星やつら』(うるせいやつら)は、「週刊少年サンデー」(小学館)に1978年から1987年にかけて連載された高橋留美子のギャグ漫画、およびそのアニメ化作品である。漫画、アニメの分野で「ダーリン」という言葉を用いた最初の作品と
        | ひびきのblog | 2007/05/17 8:07 PM |
        めぞん一刻のこと
        めぞん一刻のことや、関連する情報を紹介しています。
        | めぞん一刻!五代くん | 2007/05/22 9:54 AM |